自然素材の注文住宅なら茨城県全域対応の工務店
エフリッジホーム

tel.0291-32-3139

2017.04.16

カーテンで仕切りをする

遠峰慶光

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日も圧倒的な早起きで時始まりました(^^)

つくばみらい市→水戸市→現在ひたちなか市。

特に日曜ですので車が少なすぎてハイスピードでひたちなか市に到着しました。

早起きも習慣にするまで大変でしたけど、習慣になってくると仕事の効率が驚くほど上がりました(^^)

その文夜は早く寝ますので、とても健康的な習慣になりました。

さて今日は『カーテンで仕切りをする』のお話です

仕切りにカーテンを活用した部屋

よく部屋の仕切りは『壁』やドア、引き戸などでお作りするケースが多いのですが、画像のようなカーテンやファブリックで、時と場合によって仕切るのはいかがでしょうか?

自分の好きなファブリックで素敵にしきれるし、オープンした時もそんなに邪魔にならず、天井から布が垂れ下がっていていい感じかもしれません。

個人的には季節によって変えたいですし、どんな素材が好きかというと、ここはやっぱり洋服に精通うするところがあって、『デニム』『コーデュロイ』『チェック柄』を選ぶような気がするのです?(^^)

カーテンで仕切りをする。

気になる方はぜひチャレンジしてみてくださいませ?

ではでは。

代表取締役社長

遠峰慶光

1976年10月15日遠峰家の長男として生まれる。
小中高校時代は野球に打ち込み、挨拶・礼儀・人間関係の大事さを学ぶ。
鹿島学園高校を卒業後、大学に進学し、東北の輸入住宅メーカーに2年間修行する。
25歳の年に地元茨城県に戻りエフリッジホームに入社。
ミッション『居心地の良さをつくりたい』を掲げ、僕たちが考える居心地のいいおうちつくるため日々奮闘中(^^)!

資料請求 イベント

家づくり
毎日開催中!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

平日に
じっくり相談

平日じっくり
相談会

夕方仕事
終わりでも

平日夕方
相談会

ご家族と
一緒に相談

休日充実
相談会

スタッフ紹介STAFF 会社案内COMPANY よくあるご質問FAQ 資料請求DOCUMENT REQUEST