自然素材の注文住宅なら茨城県全域対応の工務店
エフリッジホーム

tel.0291-32-3139

2016.04.21

さといものグラタン

遠峰慶光

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は、友人とコミュニケーションの日でした。

約10年ほどのお付き合いになりますが、毎度コミュニケーションを交わす度にいろいろなことに気付いていきます。

結局は、いろんなことを学んでも、行動が伴わないと状況が好転しないこと。

新しいことにチャレンジしていても、はじめてチャレンジすることには不安はつきものです。

うまくいくまでやって、そこで初めてあの時の大変さは実は良かったと思えるようになることは多々あります。

しかし、大変な時はどうしても結果がなかなかでないので、疑心暗鬼になったりします。本当は、結果が出ていない時でも、いろんな実力が見えないところで積み重なっているような気がします。

そして、行動量と実力が備わった時、高かった壁を越えて結果が出てくる。

側からは一気に越えたように見られがちですが、見えない階段を少しずつ登って乗り越えた結果だと思います。

諦めずにやって乗り越える。

その時のポイントは、自分の心が楽しいかどうか?

僕の指標でもあるわけです(^^)

さて今日は久しぶりに食のこと『里芋のグラタン』のおはなしです。

里芋のグラタン

食べかけの画像で本当に申し訳ございません!

とある飲食店で食事をしている時に注文した『里芋のゴルゴンゾーラ?グラタン』です。

夜の食事でしたので、高カロリーのものと炭水化物は避けていましたが、どうしても気になり少しいただきました。

里芋のイメージでいただくと里芋がとても柔らかく、ゴルゴンゾーラチーズ?と相性が良く、里芋というよりも柔らかい鶏肉のようなイメージ。

里芋にも際立った甘さもなかったので、僕的には大好きな味でした。

グラタンは大好きすぎて食べ過ぎてしまうので、最近は避けていましたが、新しい食感と味の『里芋グラタン』是非おうちでもチャレンジしてみたい一品でした(^^)

ではでは。

代表取締役社長

遠峰慶光

1976年10月15日遠峰家の長男として生まれる。
小中高校時代は野球に打ち込み、挨拶・礼儀・人間関係の大事さを学ぶ。
鹿島学園高校を卒業後、大学に進学し、東北の輸入住宅メーカーに2年間修行する。
25歳の年に地元茨城県に戻りエフリッジホームに入社。
ミッション『居心地の良さをつくりたい』を掲げ、僕たちが考える居心地のいいおうちつくるため日々奮闘中(^^)!

資料請求 イベント

家づくり
毎日開催中!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

平日に
じっくり相談

平日じっくり
相談会

夕方仕事
終わりでも

平日夕方
相談会

ご家族と
一緒に相談

休日充実
相談会

スタッフ紹介STAFF 会社案内COMPANY よくあるご質問FAQ 資料請求DOCUMENT REQUEST