ページトップへ

子ども部屋の間仕切りは、後からつけられますか? | よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問(Q&A)

子ども部屋の間仕切りは、後からつけられますか?

はい。基本的にはオープンプランにしておいて、必要なときに間仕切りし、不要になったら取り去る、このようなプランはとてもお勧めです。お子さんがまだ小さいうちは親と一緒に寝たがりますし、高校や大学卒業と同時に独立していくケースは多いものです。ですから、実際にお子さんが個室を必要とする期間は短く、しかもその個室でさえ、最近は間仕切り収納のようなもので簡易的に仕切るのが一般的になってきました。あまり快適な個室を与えてしまうと、そこにこもってしまい、家族とのコミュニケーション不足が心配されるためです。さらに、壁を少なくすると費用も抑えられますし、夫婦だけの生活になったときにはオープンにして第2リビングにしたり、趣味の部屋としてうまれかわったりと有効利用しやすくなるのもメリットです。

⇒Q&Aひろばにもどる

もっと詳しく知りたい方におすすめ