ページトップへ

カリフォルニア風サーファーズハウスの注文住宅デザインポイントvol.2 内装編|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

家づくり・インテリアコラム

カリフォルニア風サーファーズハウスの注文住宅デザインポイントvol.2 内装編

カリフォルニアサーファーズスタイルに関する内装編。今回は、カリフォルニアサーファーズスタイルのお家に是非とも取り入れたい内装のポイントをご紹介します。壁に用いることでビンテージ感も溢れ出すヘリンボーン柄の壁や、サーフィンをする方には欠かせないサーフボードラック、開放感あふれる勾配天井や、素材の質感を堪能できる板張りの天井についてご紹介します。

木目の美しさを大胆に!ヘリンボーンの壁

組み合わせ次第で柄も変化

ヘリンボーンは使う木材の種類や色の組み合わせによっても様々な表情を見せてくれます。シンプルに一種類の木材の組み合わせは統一感のある大人の雰囲気に。色味をダークにすればビンテージ感が漂い、明るめであれば部屋全体を温かみをプラスしてくれます。あえて明るめと暗めの2色使いにすれば、より柄の表情が際立ちます。張り方の角度によっても表情がかわってくるため、つくりたい雰囲気とあわせて選びましょう。

ヘリンボーン柄のおすすめの活用場所

ヘリンボーンは床に使われているところを目にする方も多いと思いますが、壁に使えば柄が際立ち、空間のアクセントに。
キッチンまわりでは、キッチン下の壁・食器棚の扉に取り入れることで、キッチンまわりも木のぬくもりと素材感をとりいれることができます。また、テレビなどを置いているような広めに取られた壁にもヘリンボーンを大胆に活用することで、部屋全体の顔となり、リラックス感と上品さのバランスがとれた空間を演出できるのは魅力的ですね。

カリフォルニアサーファーズスタイルといえばサーフボードラック

サーフボードラックの種類

サーフボードラックのラックは立て掛けタイプと、壁掛けタイプの2種類あります。立て掛けタイプはボードを置くことができるため、スキーやスノーボードの板も収納することが可能です。壁掛けタイプは、インテリア性が強く、まさに見せる収納。趣味を満喫するガレージや書斎にとりつけることで、より自分の空間を楽しめそうです。

出典:https://typesea.net/

出典:https://roomclip.jp/

取り入れやすいサーフボードラックは?

カリフォルニアサーファーズスタイルのお部屋におすすめなのが、木製のサーフボードラック。家の外観や室内空間に木材など天然の素材が使われているため、同じ素材感を合わせれば空間に馴染みやすくなります。床や設置場所の壁の色などと合わせて選ぶと効果的です。

出典:https://www.creema.jp/

圧倒的な開放感が魅力のサーファーズスタイルに似合う勾配天井

勾配天井とは?

屋根の勾配にあわせて斜めに作られている天井のこと。屋根の部分を空間として活用することにより、部屋に高さが生まれ、開放感が生まれます。部屋全体に高さがあると、空間も広く感じられるため人気が高まっています。

勾配天井に採光の役割を持たせる

カリフォルニアサーファーズスタイルのお家には、カバードポーチと呼ばれる庭とリビングをつなぐ家を囲むようなテラスが見受けられます。リビングの窓を開ければすぐ外というわけにも行かないため、どうしても部屋が暗くなりがち。そこで、高い位置にも窓をつけられる勾配天井によって、光を取り入れることができ、お部屋全体を明るくすることができるのです。

カリフォルニアを感じられる自然豊かな板張り天井

天井の板張りで空間全体の素材感がアップ

木目の模様や色味を活かし、木の板を規則正しく並べられた天井はそのインテリア性の高さも魅力的。お部屋の中のきれいな木目が際立ち、サーファーズスタイルの居心地の良い空間に仕上げることが出来ますね。

おすすめのコーディネート

ホワイトを基調とした壁との相性がよいため、より素材感を強めたいという方には木材の風合い豊かな板張り天井もおすすめです。置きたい家具や取り入れたいカラーがすでに決まっているという方は、色味と合わせてコーディネートするとより一体感が生まれやすくなります。夕方になれば、部屋の明かりによって照らされた木目に温かみがアップ。日頃の疲れも癒やしてくれそうな空間となってくれそうです。

まとめ:内装からカリフォルニアのサーファーズスタイルに近づく

憧れのカリフォルニアサーファーズスタイルらしいインテリアになるためのポイントをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。今回はインパクトのあるヘリンボーンの壁、サーフボードラック、勾配天井、天井の板張りについてご紹介しました。少しの要素や一部分だけでも応用していただくと、理想のお家に近づいていきます。ぜひお家づくりやインテリアの参考になさってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エフリッジホーム最新の話題をお届けします。