ページトップへ

キッチンから始めよう!心地良い住まいづくり|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

家づくり・インテリアコラム

キッチンから始めよう!心地良い住まいづくり

料理する人が長時間を過ごすキッチン。家族団らんや来客のおもてなしなど、日々の暮らしに欠かせない大切な場所です。今回は、ワクワクする楽しさと心地良さを併せ持つキッチンづくりのアイデアをご紹介します。

使いやすく清潔なキッチンに

毎日の調理や片付けで汚れがちなキッチン。どうしても付いてしまう汚れを溜め込まないためには、毎日のこまめなお手入れが大切です。掃除のしやすさは清潔なキッチンの第一歩。物を出しっぱなしにせず、あるべき場所に戻せる仕組みをつくれば「掃除のしやすい環境づくり」が叶います。

使いやすく清潔なキッチンを目指すなら、常時置くアイテムの絞り込みは必須です。例えば同種類の調理器具がいくつもあるなら、思い切ってひとつに絞り込みましょう。本当に必要なものだけを残すと、常にすっきりとしてお手入れしやすく、清潔なキッチンが保ちやすくなります。

色を使って楽しい空間に

住まいのなかに、色を取り入れると楽しい空間になります。例えば、造作したTV台や食器棚の扉に色を取り入れるのもおすすめです。フレーム部分をベーシックなブラウン系にし、扉を華やかな色にするとナチュラルな空間にも調和します。

また、キッチンや洗面所などにタイルで色をプラスするのも素敵。ナチュラル系の住まいでは、落ち着いた色味のタイルを選びがちですが、ヴィヴィッドな色のタイルをアクセントに使うとおしゃれ感がアップします。北欧系やカリフォルニア系のインテリアにもマッチして、印象的な空間づくりが叶いますよ。

レトロモダンなキッチン家電でおしゃれに

キッチンに立つのが楽しくなる要素のひとつが、おしゃれ家電。どこか懐かしさを感じるレトロモダンなデザインに注目が集まっています。 空間から浮くことなく、センスよく仕上がるコツは「統一感」。さまざまな機能を持つキッチン家電があるため、ついつい増えてしまいがちですが、デザインや色に一貫性があれば生活感を抑えたおしゃれなキッチンは保てます。クールなイメージにするならブラックやブラウンを、ナチュラルなイメージにするならホワイトで統一するのがおすすめ。ぜひ、キッチンインテリアの一貫として家電も選んでみてください。 まとめ: キッチンを美しく保つことで、住まい全体に流れる空気まで変わります。毎日家族が口にするものを作る場所だからこそ、清潔感が大切ですね。あなたもぜひ、心地良い空間づくりをキッチンから始めてみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エフリッジホーム最新の話題をお届けします。