ページトップへ

おしゃれな庭づくりのポイント。豊かな屋外空間に|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

家づくり・インテリアコラム

おしゃれな庭づくりのポイント。豊かな屋外空間に

家族にとって癒しの空間となる庭。最近では、屋外空間を充実させ住空間の延長として使うアイデアにも注目が集まっています。今回は、おしゃれな庭づくりのポイントをご紹介します。

ナチュラルな庭(外構を法面仕上げに)

建物と同じように外構も素材感を合わせて、シンプルにまとめてあげると住まい全体が調和します。ナチュラルな庭づくりにおすすめなのが「法面仕上げ」。切土や盛土によって作られた斜面のことです。法面仕上げにすることで、丘の上に家が建っているような優しくナチュラルな雰囲気を演出できます。法面に芝生やグランドカバーを貼ると一層ナチュラルな庭に。また、法面仕上げの芝生の中枕木やコンクリートの平板を埋め込み階段を作るのも素敵です。ナチュラルな庭を目指すなら、自然の地形やその土地の良い部分とコラボレーションする庭づくりがおすすめです。

カリフォルニアテイストの庭(フェンスで差をつける)

緑の芝生に南国を思わせる植栽、枕木やレンガで仕上げたカリフォルニアテイストの庭も人気です。さらに無骨なメタルフェンスを取り入れると、カリフォルニアの雰囲気に。個性をプラスするなら鉄パイプのフェンスに塗装を施したものもおすすめです。ブロックなどの上に設置すれば、一層存在感がでます。植物を組み合わせてグリーンフェンスにしたり、ペットのためにフェンスを使って扉付きの柵を作ったりと幅広い用途で活躍します。

レトロ&クールな庭(ゲートや塀を無骨に)

ブルックリンインテリアなど無骨でクールな住まいがお好みなら、ブロックやメタルフェンスなどを使い、どこか懐かしい雰囲気のあるクールな庭に仕上げてみませんか。庭を構成するパーツにもこだわると、統一感のある庭づくりが実現します。ゲート部分に縄を取り入れるのも遊び心のあるアイデア。無骨な滑車などの金具と縄の組み合わせがおしゃれです。また高速道路などの土手に見られる「ジャカゴ」の塀もおすすめ。時が経つと緑の壁のようになり、お庭のアクセントになります。完成時が完璧なのではなく、経年変化を楽しめるのも庭づくりの醍醐味です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エフリッジホーム最新の話題をお届けします。