ページトップへ

レザーのソファ|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます!

何かを手に入れたり、何かの立ち位置に到着すると人は変われると思ってしまうことはあるが、実際はそれを手に入れたところで変わると言うのはちょっとおかしいと思う。

それを手に入れて変わるのではなく、そういうものを目指す中で毎日の今ここの連続の中で、ベストを尽くしているから変わるのであって、何かを手に入れたからなるのではない、今ここで何をするかによって未来が変わってくる。

未来に手に入るものは今ここの連続をどう生きたかによって手に入るギフトのようだと思う。

残念ながらそれがわかっていないと、それを手に入れてもあまり変わっていない自分がいたりすると思う。

さて今日は『レザーのソファ』のお話です。

ソファ選びは金額がはるのでなかなか迷ってしまうもの。

ソファの中でも好きな素材の中にレザーがあります。

味が出るし、さほど汚れも気にしなくてよし。

できればフェイクのレザーではなく、リアルレザーを選びたいところ。

フェイクのレザーは劣化によって時が経つと残念な結果になってしまうからなのである。

ではでは。

 

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから