ページトップへ

レンガにモルタルの上塗り|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます!

今日から仕事始動です!

休みが多すぎると張り合いがなくなってしまう自分がいます。

仕事は張り合いやイキイキさを感じる格好のステージです。

仕事始めですので、事務作業がモリモリですが一つ一つ完了していきます!

さて今日は『レンガにモルタルの上塗り』のお話です

画像のようなレンガの壁はいろんなところで見かけますが、ちょっと仕上げ方が特殊でしたのでご紹介いたします。

レンガとレンガの間に目地と呼ばれるグレー色の目地材があるのは一般的ですが、そこを通り越してレンガの上まで薄っすらところどころ目地材がレンガに付着しています。

そうするとあたらしめのレンガがちょっと古ぼけて見える。

いい感じですね〜

こうすると風合いが増すのですね(^^)

ではでは。

 

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから