ページトップへ

グレー色と木の外観|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は出かけたついでに久しぶりにカミさんと二人で食事をしました。

最近二人の時間を取れないでいましたが、とっても大事だなあと感じた1日でした(^^)

今度はほぼ1年間休止してきた筋トレをカミさんに教えながら復活したいと思います。

体力が落ちると疲れやすくなるので、体の強さもとても重要なのです。

さて今日は『グレー色と木の外観』です。

信号待ちをしている時にゲットした画像ですが、グレー色の塗り壁と木の外壁がとても相性のいい組み合わせです。

画像はちょっと濃いめのグレー色ですが、ドイツのバウハウスのようにライトな感じのグレー色もとてもいい感じになります。

木の外壁と合わせなくとも、ブラックサッシなんかも組み合わせてあげると、かわかっこいいような外観になりとてもいい感じです。

最近ではホワイト、ブラック系の塗り壁が登場してきましたが、今後このグレー色も登場してきそうな予感なのです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから