ページトップへ

いい感じのグラフィックポスター|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

最近、細いパンツと昔買った太めのペインタータンツを交互に履いていますが、どちらもジーンズ素材。

ジーンズの素材は大好きで、汚れを気にしなく、ガンガン履いていくと、表情が変わっていくのがとても好きなところです。

昔買った洋服も捨てられない理由は、時代が変わった時にその時の流行りで、また昔買った洋服のシルエットがもどってくるというところからなのです。

気に入って買ったので捨てられない。

そんな習性が僕にはあるようです(^^)

さて今日は『いい感じのグラフィックポスター』です。

デスニューヨークのポスターですが、この他にもいろんなポスターがあってとっても好きな一品たちです。

ふと考えるとこういう自分の好きなものは10代後半から形成されたような気がします。

今来ている洋服もシルエットは変われど、当時のエッセンスを受け継いでいますし、それに伴い好きなものも当時のエッセンスからだいぶ影響を受けています。

好きなものも人それぞれ。

その集合体がライフスタイルを作りますから、その人それぞれのライフスタイルの表現はとても面白いのです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから