ページトップへ

ギザギザのアイアン手すり|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

日々仕事をしていると目の前のお客様がいろんな答えや課題をくれます。

今の僕にない力や能力です。

しかし、そういう課題があるから次のステップを頑張ることができます。

とても大変な課題でも行動に移すことができれば、いろんな行動を通じて新たな発見ができることはわかっています。

その先に新しい価値の何が生み出されるかも、行動する上で楽しみなことなのです(^^)

さて今日は『ギザギザのアイアン手すり』のお話です。

アイアンの手すりは外部に使ったり、内部に使ったり様々ですが、デザインもレトロなものやモダンなものこれも色々です。

最近は個人的にはレトロなデザインのアイアン手すりが好きですが、画像のようにアイアンがギザギザになったデザインの手すりもレトロでかっこいいです。

内外装どちらに使ってもいい感じになると思います。

お部屋のデザインの統一感を保ちながらアイアンの手すりのデザインも考えるといいかもです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから