ページトップへ

ポスターをマスキングテープで貼ってみる|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は住宅の勉強に地方に来ています。

昨日はとある方とのコミュニケーションの中で、ビュジュアライズの話を教えていただきました。

いわゆる数年後にこんな風になりたいという理想像があり、そしてそこに到達するために考えられるすべてのことを書き留めるわけです。

そしてそのこんな風になりたい!を日々意識しながら、そのありとあらゆることを愚直にやっていくわけです。

前々から知っていたものの、もう一度ビジュアライズの大切さを学んだわけなのです(^^)

さて今日は『ポスターをマスキングテープで貼ってみる』のお話です。

ポスターといえば、額に入れるのが一般的ですが、このような形でポスターをマスキングテープで貼ってしまうのはいかがでしょうか?

かっこいい系で貼りたい場合には、画像のように無地のマスキングテープがいいと思います。

また現場などで使われている、ブルーや黄色のマスキングテープも意外とあって来ますので、是非チャレンジを!

雑誌の切り抜きでもポスターがわりになりそうなものもありますので、いろんなタイプのポスターをマスキングテープで貼ってあげると、お部屋もイメージがガラッと変わるのです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから