ページトップへ

ブラックのフレームの収納|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

自分が成長してくると、自分の自信につながったりしますが、自分の成長がわからない場合は、こんな風に考えるといいと思います。

1日1個新たしいことを覚えたり、改善したりすると必ず昨日の自分より成長しています。

1年で365個成長できたらすごい成長です。

1日2個新しいことや、改善したとすると1年で730個成長できます。

日々前へ向いて、より良くするために生きている人は少なからず成長していると思います。

しかしながらそれがいろんな『結果』として出てくるには、ちょっと時間差がありそうです。

気にしないことです。着実に成長していると思います。

また何か結果を残すために頑張ったとするならば、新しいことや改善の個数が飛躍的に伸びるような気がします。

見えない成長という階段を上っている時は、結果が出なくとも気にせず、愚直に階段を登り続けることだと思うわけなのです。

さて今日は『ブラックフレームの収納』のお話です。

とあるお店で見つけた下駄箱です。

黒いフレームに取り付けられた茶色い木の扉との相性がとてもいいです。

黒いフレームのボディは、それ自身がとても締まってかっこよく見えます。

TV台なども天板が黒で足が茶色などもとても相性が良さそうです。

またそこに取り付けられる金具関係も黒もよし、またはシルバーもよしです。

ブラックフレームの家具達。

なかなかかっこいいです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから