ページトップへ

合板のボックス|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

世の中には大変面白くて、魅力的な素材がたくさんあります。

僕の大好きな素材は、昔からある素材。

それらをどう料理するか考えるのがとても好きです。

街を歩くと、そんな使い方があったかと感心するような使い方がたくさんあります。

車では気づかないことが、歩くことによって見えてくる時があります。

またこれはスピードが速すぎて見えないものが、スピードを緩めると見えてくることにもつながります。

地元から出たときはできるだけ歩くことを心がけているのです。

さて今日は、

とあるショップで見つけた合板を使ったディスプレイボックスです。

合板は構造体で使うケースが多いですが、無骨な木の感じがとても素敵な素材です。

合板でボックスを作り色を塗ってあげてもよし。

壁や天井に貼ってインテリアとして使用してもよしです。

お値段も抑えめですので、とても手が出しやすい素材ですので、気に入った方は是非チャレンジを(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから