ページトップへ

ワイヤーの柵|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

日々改善の繰り返し、1年前うまく回せなかった新しい取り組みも1年を過ぎるとやっとできていたりします。

多岐にわたる業務の中、どうやったら形にしたいことが形にできるか?

諦めないで取り組んでいるといろんな策が出てきます。

そのほとんどは一人ではできることが限られていること。

そして自分にしかできない仕事は何か?という問いかけ。

その2つを追い求めていくといろんな策が出てくるような気がします。

状況がすぐには変わらず、葛藤の繰り返しですが、何とか形にしようと思う諦めない心。

時間はかかっても諦めなければきっと出来るはずなのです(^^)

さて今日は、『ワイヤーの柵』のお話です。

木やアルミといったいろんな柵があるかとは思いますが、簡易的でいいところに画像のような、ワイヤーとどぶ漬の金属を使った柵はいかがでしょうか?

かなりオープンなタイプになりますが、路面の仕切りとかに使ってあげて、緑をたくさん植えてあげてもいいし、先日ご紹介した石を敷き詰めてあげてもよし。

無骨でありながら、おうちにお庭にとてもマッチしてきそうです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから