ページトップへ

ボーダー柄のラグマット|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は台風の中、9月から入社する新入社員さんがMTに来てくれました。

何から教えようかと考えていますが、来季はトレーナーよしみつとしての1年目です。

様々なレクチャーが予測されますが、僕の中にあるものを伝授していきたいと思います。

まずは基本からになりますが、基本を徹底的にやったものだけに次のステージが用意されているような気がします。

とても楽しみです(^^)

さて今日は、『ボーダー柄のラグマット』のお話です。

画像は1代目のF−ブルックリンの展示場にあったラグマットです。

2代目の展示場にもラグマットが敷かれていますが、最近はボーダー柄やネイティブ柄が好き。

いろいろ探してみると値段やデザインなど様々でなかなか決めきれないのも現実。

僕もいいバランスのラグがあるとついつい購入してしまいますが、リビングにダイニングに玄関先など、いろんなところに敷いてあげるのがとても好きです。

おうちにラグマット、好きな柄に出会ったらぜひチェックしてみましょう!(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから