ページトップへ

ブラックのコンクリート床|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

伊勢神宮から帰ってきて怒涛の日々が続きそうです。

年末まで、走って走って走りまくります!

走りながら考え、軌道修正し、たまに立ち止まる。そんな日々になりそうです。

人間は思考の生き物。

たまには立ち止まることも重要なのです。

さて今日は、『ブラックのコンクリート床』のお話です。

コンクリートといえばグレー色。

でもブラックに塗られたコンクリートの床はいかがでしょうか。

コンクリートの風合いを活かしたムラムラな色。

使い込むほどによく歩く部分の色が薄くなり、ダメージジーンズのような風合いになるブラックのコンクリート床です。

レザーもそう。

使い込むほどに表情が変わってくる仕上げはやはり好きなのです。

ずっと変わらないより、少しずつ表情豊かになってくるような素材。

そんな素材はやっぱり好きなのです。

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから