ページトップへ

木で作られたエントランス|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は『Fブルックリン リミテッド』河和田展示場グランドオープン前に、スタバで一仕事です。

朝イチのスタバは、いい音楽が流れていて、人も少なくて、とても心地いいです。

さて今日は、『木で作られたエントランス』のお話です。

こちらもニューヨーク巡業中に見つけた一品です。

玄関のエントランスがまるで木の箱で覆われたようなデザインになっています。

屋根は板金で簡単に保護され、とてもシンプルでいいです。

土間は自然石のようなコンクリートのような感じでいいです。

手前に見える鉄のフェンスもシンプルでいいですね〜。

ブルックリンにはレンガがベースになったおうちが多いですが、こんな感じでシンプル系のおうちもちらほらありました。

コンクリートと木の素材のシンプルなおうち。

このラインも好きなラインの一つなのです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから