ページトップへ

素敵なチャリンコ|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は、半年ぶりのブルックリンに到着いたしました!

到着して早々、食事をしながらミーティングをしに訪れたお店が本当に素敵。

日本と海外のデザインのギャップを痛感しました。

まだまだ僕たちの仕事でやれることが沢山あるな〜といったところでしょうか。

昨日のお店は、かねがね僕がやりたがっているオフィスの構想にぴったり。

本社にある巨大倉庫を、オフィス兼ショールームにリノベしてしまおうという案です。

あんな素敵な内装で、Macbookで仕事をしたらどれだけのイマジネーションが湧いてくるか!

考えただけで楽しくなってしまいます(^^)

今回も大量の画像をスマホに収めてきまーす!

さて今日は『素敵なチャリンコ』のお話です。

全てとは言いませんが、海外ではいろんなデザインに感心します。

上の画像は、街にとまっていたチャリンコ。

色がいい。

フォルムがレトロ。

オリジナルの木箱を取り付けてさらにレトロに。

といったところが好きな要素でしょうか?

何か古き良きものをデザインに落とし込んでいるような感じです。

日本で自転車を買うにしても、このような自転車ならば、大切に扱いそうです。そして乗り終わった後はディスプレイになったり、もしくは次なるオーナーさんに譲ることもできそうです。

デザインによってロングランで使ってもらえそうな自転車になるんですね(^^)

やっぱりデザインはいいです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから