ページトップへ

ブラックのタイル|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

週末の土日は、スタッフの高津さんのおうちのオープンハウスでした。

やはり社員さんがおうちを建てると本当にいいですねぇ〜。

平屋で4LDKのおうちはとても素敵で住みやすそうでした(^^)

来場されたお客様たちもとても参考になったと思います。

やっぱり平屋いいですねぇ〜。

また高津さんのおうちは7月下旬まで、期間限定展示場として予約公開中です〜。

さて今日は、以前にもご紹介したかもしれませんが、やっぱりいいと思うので再度ご紹介いたします。

『ブラックのタイル』です。

こちらもとある街にあったマンションの外壁に貼られた『ブラックのタイル』です。

光沢のあるブラックタイルは、どこかレトロで高級感があります。

画像ではグレーメジですが、個人的にお勧めはブラック目地。

さらに高級感&レトロ感が増します。

お勧めは、内容の床やキッチンや洗面の天板などで使うのがお勧め。

画像のように長方形タイプもいいですが、もっと細かいモザイクタイル系も結構素敵です。

木になる方はぜひおうちでチャレンジしてみてくださいませ〜。

ではでは(^^)

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから