ページトップへ

アイアンと木のハンギングラック|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

本は読んだほうがいいとよく言いますが、僕自身も本格的に読み始めたのは30歳くらいから。

それまではどちらかというと漫画のほうが好きで、活字は読んでいてたものの冊数は少なかったです。

30歳から今まで読んだ本の数は300冊ほどになったかと思いますが、本から得られる知識は、その時々でいろいろあります。

わずか1000円〜2000円の投資で、あれだけのヒントを得れるのは、とても安い投資です。

本だけではありませんが、本によって少しずつ、自分哲学のようなものが醸成されてきます。

本で書いてあったものを実行し、体験してみると少しずつ腑に落ちてきます。

最近では、僕の好きな人が紹介してくれた本を中心に読んでいます。

ヒントが本にあることもしばしばです。

本はいいものです(^^)

さて今日は『木とアイアンのハンギングラック』のおはなしです。

非常に見づらいですが、木とアイアンのハンギングラックです。

オーダーメイド品だと思いますが、キッチンにこんなハンギングラックがあったらいいですね〜。

棚板の下には、グラスを吊るし、棚板の上にはビン類を。

便利な上にとてもお部屋の印象がよくなってきます。

やはりこの手ものは、用途に応じてオーダーメイドしかないですね。

対面キッチン、アイランドキッチン、オープンなキッチンにハンギングラックは相性がいいです。

今日はハンギングラックのご紹介でした(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから