ページトップへ

板壁ライン入り|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は打ち合わせ&オープンハウスの準備です。

昨日の発見は、感情と事実を分けて考えるということ。

たとえばイラっときて怒ってしまった場合、怒りの感情の部分と、起きてしまった事実を分けて考える。すると意外と整理できたりします。

事実のほうにフォーカスし、冷静に現状と照らし合わせ物事を観察してみると、怒ったという感情がその事実とずれているケースが結構あります。

感情的になっているときには、なかなか分けて考えられません。しかし時間が少し経ってから落ち着いて、分けて考えてみると、意外とそういうことか!と分かってきたりします。

落ち着いて考えると、答えはシンプルなのかもしれません。

さて今日は、『板壁ライン入り』のおはなしです。

水戸市Fさんのおうちの板壁です。

ぼくの実家にもこの板壁があるのですが、ベニヤにたくさんのスリットが入っていて、壁一面に貼ってあげたり、ドアに使ってあげたりするととても素敵です。

なかなか見つからないのですが、無塗装版がみつかるといいなぁと思っています。

昔の素材で、現状見つかりにくいですが、復刻みたいに昔の素材達が、販売されてほしいものです〜(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから