ページトップへ

壁一面の棚|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日も一日中打ち合わせです。

最近は毎朝4時起きでしたが、朝起きも慣れてきました。

早起きになると夜寝るのが早くなり、夜に無駄な時間を過ごすのが少なくなりました。

あんなに早起きできなかったのに今は普通に起きてしまう。

一番大きいのは仕事が楽しく、明日早く起きて仕事をしたいことと、夜疲れたときは脳が疲れていますので、早く寝て脳を休め、明日またいい状態で仕事がしたいからかもしれません。

今年で40歳、あと20年で60歳。

30歳のときと比べるととても時間が大事なような気がしてきました(^^)

そして今日もがんばります!

さて今日は、『壁一面の棚』のおはなしです。

ニューヨーク巡業中のお店で出会った壁一面の棚です。

一般のおうちですと、窓の関係があってなかなかスペースが取りきれませんが、こんな棚があったら素敵です。

画像では食器が飾っておりますが、個人的には本をぎっしり飾りたいものです。

漫画なんかも飾ってあげてもさまになりますので、棚が出来上がったらおもちの本を入れてみると、とてもいい感じになります。

新しい展示場にもここまで大型ではないですが、リビングに壁一面の棚があります。

展示期間中は本をできるだけ多く飾りたいですが、なんせすごい量の本になりますので、ぎっしり埋まるかどうか不安です〜(^^)

でもこんな感じで本を飾ってあげると、本を大事にしそうですね。

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから