ページトップへ

扉の色を変えてみる|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日から、仕様打ち合わせという担当部署に配属されました(^^)

やはり、いろいろなお客様とお会いするとその人それぞれの個性があって面白い。

そのご希望にどう応えるかが試されるところなのですが、お客様が住んで楽しい!そんな素敵なおうちが増えるのはやはり嬉しいことなのです。

さて今日は『扉の色を変えてみる』です。

よく、TV台や食器棚など造作のものをたくさんつくらさせていただいておりますが、そんな時に扉をつけた時は、いろんな色を塗るものです。

画像のようにボックスのフレームは茶色系にし、扉を全く別の色で塗ってしまう。

フレームの色が茶色というところがポイントかもしれません。

茶色がいい感じでアクセントになっていて、扉を引き出させてくれています。

ちょっと北欧やカリフォルニアな感じを彷彿させますね(^^)

扉の色を変えてみる。

是非皆さんもチャレンジしてみてくださいませ〜。

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから