ページトップへ

さといものグラタン|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は、友人とコミュニケーションの日でした。

約10年ほどのお付き合いになりますが、毎度コミュニケーションを交わす度にいろいろなことに気付いていきます。

結局は、いろんなことを学んでも、行動が伴わないと状況が好転しないこと。

新しいことにチャレンジしていても、はじめてチャレンジすることには不安はつきものです。

うまくいくまでやって、そこで初めてあの時の大変さは実は良かったと思えるようになることは多々あります。

しかし、大変な時はどうしても結果がなかなかでないので、疑心暗鬼になったりします。本当は、結果が出ていない時でも、いろんな実力が見えないところで積み重なっているような気がします。

そして、行動量と実力が備わった時、高かった壁を越えて結果が出てくる。

側からは一気に越えたように見られがちですが、見えない階段を少しずつ登って乗り越えた結果だと思います。

諦めずにやって乗り越える。

その時のポイントは、自分の心が楽しいかどうか?

僕の指標でもあるわけです(^^)

さて今日は久しぶりに食のこと『里芋のグラタン』のおはなしです。

食べかけの画像で本当に申し訳ございません!

とある飲食店で食事をしている時に注文した『里芋のゴルゴンゾーラ?グラタン』です。

夜の食事でしたので、高カロリーのものと炭水化物は避けていましたが、どうしても気になり少しいただきました。

里芋のイメージでいただくと里芋がとても柔らかく、ゴルゴンゾーラチーズ?と相性が良く、里芋というよりも柔らかい鶏肉のようなイメージ。

里芋にも際立った甘さもなかったので、僕的には大好きな味でした。

グラタンは大好きすぎて食べ過ぎてしまうので、最近は避けていましたが、新しい食感と味の『里芋グラタン』是非おうちでもチャレンジしてみたい一品でした(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから