ページトップへ

鉄と漆喰の外観(土浦市Oさんのおうち)|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

毎日いろいろな人と出会い、話をしています。

その中で思うのはやはり『楽しい』かどうか?

一生懸命仕事をしていると、ついついこの『楽しさ』をそっちのけになってしまう時があります。

仕事であれなんであれ『楽しさ』は重要だと思います。

自分自身が『楽しさ』を忘れそうな時は、まずは自分が楽しいことをするようにしています。

これはなんでもいいと思います。

ちなみに僕は古着を買いに行ったりします(^^)

自分が楽しんでいると、忘れていた『楽しさ』を思い出します。

自分自身が楽しんでいると周りにもいい影響を与えます。

まずは自分だと思います。

『楽しさ』は重要なファクターなのです。

さて今日は土浦市Oさんのおうちの外観『鉄と漆喰』の外観です。

土浦市Oさんの外観は、まさに『Fブルックリン』✖️『ス◯バ』さんのインスパイア的な外観。

金属系と漆喰の素材感もなかなかいい。

また白と黒のコントラストもいい。

少しずつエフリッジホームで建てられるお客様の中でも、白い漆喰のほかに、黒い外観のニーズも増えてきました。

シンプルでどちらもいいです。

また漆喰と木の外観も増えてきます。

素材同士が共鳴するような外観は、出来上がった時やはり素敵なのです〜(^^)

今日はこの辺で。

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから