ページトップへ

鉄窓のこと|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

ようやく体調不良から回復しつつあります。

やはり体と心は連動しています。

どうしても人は楽な方へと流されがちです。

居心地がいいからですね。

ぼくもずっとチャレンジを続けてきたつもりですが、ついそのチャレンジスピリッツが薄まってしまう時もあります。

より難しいものは憂鬱さを伴いますし、できれば今のままがいいと思ってしまう。

そんな時にあえて難しいほうへ進む。

いつまでもチャレンジャーだということを忘れてはいけないと、昨日強く思いました。

その結果がどうであれ、やらなかった後悔よりも、やった上での後悔のほうが清々しいと思うのです(^^)

さて今日は街で見かけた『鉄窓』についてです。

やはり鉄窓はかっこいい。

シャープで無骨なフレーム。

そして透明感のあるがらす。

レトロなフォルム。

そんなところが好きなところでしょうか?

一般住宅の外部ではあまり使うことはありませんが、こんな感じの窓があるといいな〜。

といつも思っているわけです。

内孫安価に使ってあげるのも素敵です。

ハイテクになりすぎた上でのデザインの欠落。

本当は両立したものがあれば理想ですが、世の中の商材ではその両立できたものがとても少ないのが現状。

その狭間でいつも苦しんでいますが、その苦しんでいる過程も大好きなわけです。

やはり『挑戦』僕の人生のテーマですね(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから