ページトップへ

板壁(フラット編)|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は家族と夕食を共にできました(^^)

みんなで焼肉です。

カミさんが大量の肉を買ってきてくれて、僕は醤油で食べました。

最近甘いタレより、塩や醤油で食べる方が美味しいということに気づきました。

高級なお肉より、筋張った肉肉しい肉の方が個人的には好きなのです(^^)

筋肉に取り込まれる感じがしますからね。

食べ過ぎてお腹を壊しましたけどねぇ〜。

でも家族と一緒の食事はおいしいですねぇ〜(^^)

さて今日は『板壁(フラット編)』のおはなしです。

よく板壁と言ったら細い木を縦や横に貼るのをイメージしますが、こんな感じのフラットな木を貼るのもありです。

細い木の板張りはカジュアルに見えますが、フラットな板壁はヴィンテージやレトロやクラシカルな感じに見えるのです。

板壁ひとつとってもお部屋の内装に与えるインパクトは大きいですね〜(^^)

ぜひ自分のスタイルにあった板壁をチョイスしてみても面白いですよ〜

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから