ページトップへ

鉄窓|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)!

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は熱き仲間たちとの会合でした。

異業種の方たちなのですが、みな苦しみながらとても頑張っています。

ぼくも似たような時を経験してきたので、みんなの気持ちがとてもわかります。

だけど自分の個性でお客様に喜んでもらいたい。

こんな会社を作りたいなど、話は尽きませんでした。

やはりこんな時はお酒がすすみます。

楽しいですねぇ〜。

近い将来、こんな暑き仲間たちと仕事上でコラボしたいです(^^)

さて今日は、昨日の会合会場にあった『鉄窓』についてです。

アルミサッシが世の中に登場する前は、こんな感じの鉄窓が使われていました。

シャープなフレーム。

レトロなガラス。

いい感じの格子。

など、とてもシンプルでかっこいいです。

現在僕たちは、断熱性能上、樹脂のサッシを使っていますが、本当はこんなサッシが使いたいのです〜(^^)

でもサッシの性能などを考えると、使用するのがなかなか難しい現実。

デザインと断熱性能。

これを両立している画像のようなサッシを誰かつくってくれないかな〜

なんてこの鉄窓を見て思ったのでした(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから