ページトップへ

レトロなドア|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は、小美玉市Yさんのオープンハウスの準備でした(^^)

いい感じにかっこよく出来上がりました〜!

特にツインキッチンとラワンベニアの壁のレトロさがたまりませね〜。

ステンシルもコンクリートの壁に書き、さらにいい感じになりました〜。

さて、今日はとある事務所で見つけた『レトロなドア』のお話です。

よく見かけるかもしれませんが、昔の雑居ビルなどについているアルミフレームのドアです。

このシンプル感。

取手が丸である。

上下2つの窓になっている。

そんな要素が好きなところでしょうか(^^)

この時代のドアもそうですが、窓や建物の外観もとてもいい感じです。

最近はレトロなブログが多いのですが、

やはり好きなものは好きなのです〜(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから