ページトップへ

黒色の天井(in ブルックリン)|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は、月2回開催されている『ビジョン』&『コアバリュー』ミーティングの日です。

今日で5回目の開催になりますが、いろんな視点に触れ、熟成し、みんなの視点が広くなってきたような気がします。

そして、僕たちにとっての大事な『核心』に近づいているような気がします。

いろいろなことが同時進行。

その中での混乱、葛藤。

そんな中から生み出されるのは、とても素敵なものに違いありません。

今まではなんとなく流してきたことが、約1年をかけて策定に向かう。

大きなことを生み出すには、産みの苦しみは不可欠です(^^)

では、今日は久しぶりにニューヨーク巡業のおはなし『黒色の天井』です。

とあるブルックリンにある飲食店の天井です。

黒色に塗られているのがお分かりになられますでしょうか?

壁は構造体であるレンガ。

天井の黒色がお部屋の雰囲気を引きたさせてくれます。

レンガの他にも赤系の差し色がいい感じです。

天井を黒色にすると、お部屋全体は暗い感じになりますが、照明計画を上手にやっていくと、落ち着いたいい感じの雰囲気になってきます。

お部屋の一部、LDK全体など使い方は様々ですが、落ち着いた感じの内装にしたい方は、黒色系の天井もオススメです〜(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから