ページトップへ

キリム柄のブランケット(SHOZO CAFEさん)|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は東京にて住宅の勉強会です。

昨日から今日にかけての体重変動です。

75.2kg→73.7kg(ー1.5kg)

やはり食べてもいつものルーティーンの食事に戻すだけで1日でこれくらいは下がります。

いつもの体重付近になるとこうは下がりませんが、1日食べ過ぎても1〜3日あればいつもの体重に戻りそうです。

胃を小さくし、総カロリーを減らせば体重は下がっていきます。

食べないとリバウンドするので、少しずつ胃を小さくして、あまり食べなくてもお腹が減らないような胃の小ささが初歩かもしれません。

さて今日は『ネイティブ柄のブランケット』のお話です。

またまたSHOZO CAFEさんで見つけた一品ですが、ネイティブ柄は大好きな柄の一つ。

キリムまでいくとなかなか手が出ないかもしれませんが、ブランケットタイプですと比較的お求めやすい価格帯。

ひざ掛けに使ってもよし、ソファにかけてもよし、または滑り止めをつけてラグマットとしてつかってもいいでしょう。

または発想を変えて、壁に飾ってもいいでしょう。

やはりいろんなところで素敵な出会いがあります。

こんな感じでアンテナを張っておくと、自分の好きなものにふと出会う機会が多くなります。

そんな時は写真を撮り、おうちに帰ってよく吟味して購入するのもいいでしょう(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから