ページトップへ

レトロな照明|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

最近、リフォームのお客さまとお会いする機会が多いのですが、新築と違い状況は様々。

とても古い建物もありますが、色々な状況下で難しさもありますが、いろんな条件をプラスに活かしたりするところに面白みがあります。

もともと古い建物やレトロな建物が好きですので、『再生』はいままでの経験と知識がフルに活かされます。

素敵な建物で再生し、建物の延命に貢献したいと思うわけなのです(^^)

さて、今日も鹿嶋市役所での出会いについてのお話。

鹿嶋市役所の玄関先で見つけた『レトロな照明』です。

昨日のブログで紹介させていただきましたレトロなタイルの近くについていました。

シンプル。

レトロな感じ。

無骨な感じ。

透明なガラス。

そんなところが好きな要素かもしれません。

この照明も現行品ではなかなか見つからないと思いますが、お住まいの近くで解体の時にもらえるところなどあったら、ゲットしておくのも手でしょう。

僕たちの倉庫にも数は多くありませんが、その時を待った照明たちが眠っているのです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから