ページトップへ

レトロなタイル|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は怒涛の打ち合わせ&調査ラッシュ!

そして今日は圧倒的な事務処理!

走りながら考え、意思決定をしています(^^)

体重は1年前に比べー14kg。

ウエストー約20cm。

洋服のサイズもXL→M(ギリギリ)になってきました。

食事の量も落ち着き、体重維持できるようになってきました。

最近筋トレできていませんが、会社に小型ジムが完成したらまた頑張ります!

さて今日は、『レトロな壁タイル』のお話です。

鹿嶋市役所に行った際に、粋なタイルに出会いました。

大判のレトロなタイル。

レトロな色で、艶があり、ムラもあるところも好きなところです。

とても大好きなラインでしたので、写真を一枚いただきました。

この手のタイルも現行品ではとても種類が少なく、

使いたいのに使えない状況です。

画像は茶色系のタイルですが、この手のタイルは他の色もあり、ワクワクする色ばかり。

意外といろんな古い建物で使われていますので、見かけたときには写真をとっておくのもいいでしょう(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから