ページトップへ

差し色を使って見る|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日から家族サービスでスノボに来ています。

去年くらいから子供3人が一緒に滑れるようになり、この季節は2・3度スノボに来ます。

滑れるようになるまでは大変苦労しましたが、一緒に滑れるとこれは楽しいものです。

休みも明日までですが、満喫して帰ります。

相変わらず、早起きですが、、、(^^)

さて今日は街で見かけた『差し色』についてです。

早速こちらから

あるお店の入り口のオレンジ色がきれいでついつい写真を撮ってしまいました。

蔵がベースになっている建物ですが、オレンジ色の扉がとても映えます。

古いものに原色の色を組み合わせるのはとても素敵に見えます。

黒や赤、モスグリーンなどワンポイントの色は、原色の色のものを際立たせるだけでなく、古いものと調和してとても素敵な感じになります。

実際おうちで使用するとなると勇気がいるかもしれませんが、自分の好きな色の原色を使用するとそこだけ別世界ですが、全体ではいい感じにまとまってくるはずです。

また白い壁が多いおうちでもこの『差し色』は友好的です。

思い切って原色の色にチャレンジするのもありです(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから