ページトップへ

アイアンレールの扉|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

アメリカに行って以来、素敵な会社になるためにがぜん拍車がかかっています。

いろいろなことを同時進行で進めるので大変ですが、この大変さは後に大きなギフトとなって返ってくることでしょう。

おうちについても拍車がかかり、どんどん進化して行っています。

やはり変化することは楽しいものです(^^)

さて今日はアメリカに行った際にみつけた 『アイアンレールの扉』についてご紹介いたします。

画像はちょっと見にくいですが、いわゆるアイアンのレールをつかった引き戸になります。

扉も大型でアイアンのレールがアクセントになっていてとってもかっこいいです。

これと似たものをこれから着工するお客様のクローゼット扉で制作する予定ですが、なかなかの存在感になりそうです(^^)

海外のドアには、形・色を含めてたくさん素敵なものもあり、ドアコレクションができる位たくさんのバリエーションがあります。

日本では海外ほど素敵なドアは少ないですが、昔のレトロなドアなんかは素敵なものが多いので、街でみかけたら写真をとってみても楽しいかもしれないです〜

ではでは

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから