ページトップへ

コンクリートブロックの壁|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は、僕たちの会社のコアバリュー(僕たちの会社の大切にしていること)をつくるためのキックオフの日でした。

日々、仕事をし生活をし、いろんな価値感をを醸成してきました。

皆から、いろんな角度からの価値観や大切にしていることがたくさん出ていました。

これをまとめ上げ絞っていくわけですが、エフリッジホームの文化をつくる上でとても大事な作業になります。

きっと素敵なコアバリューができると思います(^^)

明日は『サニさんの12月倉』です。楽しんできます!

さて今日は街で見かけたコンクリートブロックの壁のお話です。

とある飲食店ですが、壁がコンクリートブロックになっていました。

よく街でみかけるグレー色のブロックの壁です。

コンクリートブロックの壁に木製のドア、そしてアイアンの受けを使った木のひさしです。

街でみかけるコンクリートブロックの壁は、あまりおしゃれなものはありませんが、こんな感じで建物の壁になると一気に印象が変わります。

もちろんドアやひさし、看板なども重要な要素になっていますが、おうちですと内装の壁や外でワンポイントにつかってもいい感じです。

漆喰や木や鉄と相性がいいので、とても素敵になるでしょう。

皆さんもインテリアの一部として『コンクリートブロック』いかがでしょうか?

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから