ページトップへ

あまり使ったことのない色に挑戦してみる|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日の夜に日本に到着しました。

やはり日本に着くとホッとしますね(^^)

今日からいろんな情報を整理するので大変ですが頑張りまーす!

さて、今日は玄関ドアのお話です。

ニューヨークで撮った玄関ドアですが、デザインもさることながら、いろんなお宅の玄関ドアの色がとても素敵でブログに書きます。

僕たちのお作りしているおうちですと、比較的茶色系の玄関ドアが多いのが現状ですが、海外のおうちは茶色のみならず、黒や赤、青など割と原色に近い鮮やかな色を使っているケースが結構あります。

住まいを移り変わる時に、その住まい手が好きな色に塗っていると思われます。

なので近くで見ると何度いろんな色を上から塗られたような感じになっていて、とっても味があっていいです。

こんな感じで飽きたら塗ったりしていけば、おうちの玄関でいろんな色を試せるでしょう。

養生を覚えてしまえば、ご自身で塗ることもできますので、ぜひいろんな色にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから