ページトップへ

パーケットフローリングのテーブル|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は、今週末開催予定オープンハウスのひたちなか市Iさんのおうちの設営でした(^^)

今回は珍しくレザーのソファを搬入してみました。

レザーのソファーは重い!!です。

その後、ひたちなか市のガストに移動して、怒涛の個別ミーティングでした。

ミーティングをしているとこれをやろうと思っていたものも、話の流れからどんどん形を変え、より良いものに変化していきます。

ここが結構面白いものです。

それだけやることがあると伸び代があるということなので、新しい課題が見つかると大変な反面、楽しくなってくるのも事実です。

またまたがんばります(^^)

さて今日はダイニングテーブルのお話です。

これは以前東京にいった時に立ち寄ったカフェのテーブルです。

パーケットフローリングを利用したような天板にコーティングが施されています。

色も大分濃く塗られていますね〜(^^)

フローリングを利用したテーブルもかっこいいものです。

先日、スタッフの高津さんが足場板を使用してテーブルの天板を作っていました。

これもかっこいいです。

そのほかにもいろんなタイプの天板があり、木の種類によってインテリアの感じも結構変わってきますので、楽しいです。

最近では、テーブルの足も売っていますので、器用な方ならば、お気に入りの足で、天板で自分オリジナルのテーブルを作る方も出てきました。

もしいろいろ探して、テーブルが見つからない時はそんな方法もありますので、是非チャレンジされてみてはいかがでしょうか?

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから