ページトップへ

裸電球はやっぱりいい|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は朝から事務処理&部材の実験です。

新しい材料を使用する時には、使用前に実験を繰り返します。

思うような表現が出なかったり、思うような色にならなかったり、新しい材料にはいろんな発見があります。

なのでこの配合だったらどうか?

これを混ぜたらどうか?などいろんなアイディアが出てきます。

すべては今までの実験の経験からくるアイディアですが(^^)

実験は楽しいものです。

昨日はスタッフの星くんとソファを見に行きました。

大物になるとやはり一度見ておきたいものです。

ソファを見に行った先にかわいらしい裸電球を見つけましたので、ご紹介いたします。

黒い陶器のソケットの裸電球です。

黒い陶器というところがとてもかわいいです。

個人的に裸電球はとても好きで、家全体の照明をを裸電球でコーディネートしてしまいたいくらい大好きです。

白い陶器のソケットであったり、真鍮のようなソケットであったり、いろんな形やデザインものがあります。

裸電球と検索すると実に多くのソケットたちが出てきますので、一度検索していただけると、とても楽しいと思います。

コードに繋がれたソケットだけでなく、壁に直付けのソケットもありますので、そちらもなかなか可愛いです(^^)

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから