ページトップへ

シンプルな外構|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日はこれから会社説明会に向かいます(^^)

今日は3人のプレゼンテーターで挑みます。

新しいことに『チャレンジ』することは、変化が苦手な人にとっては、マイナスのイメージを持ってしまうことが多いのですが、そもそも現状維持こそが一番怖いことだと自分は思ってしまいます。

世の中は変化し成長し、テクノロジーも成長し、経済も成長している。

その中で現状維持は時代に取り残されていると思うくらい怖いことだと思うのです。

なのでよりよくするために常に変化を求めて『チャレンジ』をしているわけですが、新しいことは体験したことないものなので、マイナスのイメージを持ってしまうのも仕方ないでしょう。

僕も油断しているとそうなってしまいます。

そもそも人間には『イメジネーション』と呼ばれる優れた能力があります。

いいイメージを持つのも、マイナスのイメージを持つのも本人の自由です。

なので僕は、『新しいことをできるようにするにはどうするか?』だけにフォーカスして考えるようにしています。

どちらのイメージも持つのも自由なので、よりよくするためだけのイメージで挑んでいるのです。

マイナスなイメージはそのような現実を面白いように作り上げてしまいますし、プラスのイメージもそのような現実を作り上げてしまいます。

なので僕は『できるようにするためにはどうするか?』にフォーカスして行動するようにしています。

人生は有限なので、その時間を大事に使いたいのです(^^)

さて今日は『シンプルな外構』のお話です。

小美玉市Hさんのおうちの外構が完成しました。

植栽は暖かくなってきてからみたいなのですが、デッキの階段と木のフェンス。

そして自然石のアプローチがとてもいい感じです。

エアコンのカバーもいい感じです。

おうちと同じように外構も素材感を合わせて、シンプルにまとめてあげるとおうちとの調和がとてもいい感じになります。

素材感を合わせて、シンプルな外構。

お庭作りのポイントかもしれません(^^)

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから