ページトップへ

あわせてみないとわからないものもある(椅子のこと)|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日今日と、ショールームでの打ち合わせが主でしたので、いろいろと事務作業が進みました。

ショールームでは、エリアごとに僕たちの好きな曲が流れています。

そのルームルームに行くと、いろんないい気分になってきます。

音楽は素敵な空間には必須です(^^)

さて今日のネタは、弟のネタと完全にかぶりましたが、でも書きましょう!

弟がFRPの椅子を買ったということで、打ち合わせでつくばに行った際に『SONOTA』さんにいってきました。

店内の商品は北欧の家具がメイン。

個人的には大好きな感じです。

今回購入したのはこの2脚。

FRPの座面の椅子とシルバーのフレームの椅子です。

仕事柄、ショールームに飾ったり、オープンハウスに飾ったりしますので、いろんなタイプの椅子をできるだけ買うようにしていますが、FRPとシルバー系はどちらかというと避けてきたかもしれません。

値段も安かったせいか、買うときは勢いで買ってしまいましたが、ショールームに飾ってみると意外にしっくりきました。

この辺は買ってみないとわからないところですが、この経験が自分の引き出しをまた増やしてくれます。

世の中には素敵なものがたくさんありますが、自分のスタイルにあうものを探していくのは、難しいですがなかなか楽しいものです〜(^^)

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから