ページトップへ

LIFE OF THE MIND 相場正一郎 家族と仕事と生活と|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

弊社も今日からGWです。

僕の方といえば、明日バイクで群馬をツーリングした後にかみさんの実家に行きます。

久しぶりのバイクですので楽しみです(^^)

昨日は、つくば市Kさん・松戸市Nさんの打ち合わせでした。

いつもプランニングに入る際は、いろいろとヒアリングさせていただきますが、

『なぜ家づくりをはじめられたのか?』

『どんなライフスタイルをしたいのか?』

などたくさんの質問をさせていただきますが、いつもここが原点だと思います。

お施主様それぞれ好みもあり、自分たちが大好きな空間で楽しいライフスタイルをおくりたいと思うのはみなさんの共通点です。

長い年数この仕事をしていますが、このことはとても尊いことです(^^)

そんなときに相場正一郎さんの本を読んでいてとてもいいフレーズがありました。

人生において一番大切なことってなんだろう?

仕事?遊び?家族?

きっとそれは人それぞれだけど、

結局のところ、いつどこでなにをしていても

『居心地がいい』ということ、

それに勝るものはないんじゃないだろうか?

仕事がうまくいくと、気分が高揚する

夢中になって遊んでいると、時間が経つのを忘れる。

家族が笑っていれば、穏やかな気持になる。

乱暴に言うと、それは全て『居心地がいい』ということだし、

『幸せ』という言葉に置き換えることもできる

『LIFE』オーナーシェフ、相場正一郎は

普通に幸せになりたいと思っている。

とびきりハッピーは必要無い。

ささやかでも、確かな幸福のもとで毎日を過ごしていきたい。

『LIFE』はそんなマインドによって作られたお店だ.

肩が凝るようなお店じゃ無いし、フラット毎日寄ったっていい。

いかにして『LIFE』の空気感は出来上がったのか。

本書には、相場正一郎と『LIFE』が歩んできた、

その道筋がずべて記されている。

と、本には書かれていました

その中でも、

居心地がいい=普通に幸せ(とびきりハッピーは必要無い)

そんな言葉が腑に落ちました。

お客様との打ち合わせ、相場正一郎さんの本を読んでいて、『普通に幸せ』をしみじみ感じるのでした、、、

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから