ページトップへ

茨城町Sさんのおうちもう少しで木完|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は、つくば〜大子、そしてスタバで仕事完了の予定です。

先日、ジョブスのYouTubeを見ていたら、ぐさぐさ刺さるメッセージがありましたので、ブログに書きます(^^)

「今日が人生最後の日ならば、今やろうとしていることは本当にあなたのやりたいことなのか?」

「思うままに生きればいい、失うものは何ひとつない」

「自分の内なる声が雑音にかき消されないことです。(自分が本当に望んでいる姿)」

「ハングリーであれ、ばかであれ」

その他にもいろんなメッセージがありましたが、この時はこの4つが響きました。

日々仕事をしていると、原点が分からなくなってしまうことありますが、この4つの言葉は、自分の原点フォルダに入りました。

いろんな意味合いは含まれていますが、自分にとっては重要な言葉でした(^^)

さて、今日は茨城町Sさんのおうちの現場の様子です。

まもなく木工事が完了を迎えようとしています。

勾配天井のLDKに、いい感じにエイジングされた梁がアクセントになっています。

天井の板張りも、あえて横ばりではなく縦ばりにしているところもSさんのこだわりが出ています。

これからキッチン造作など造作を中心にした工事に移っていきますが、とても楽しみです。

ユーズドの足場板も内装に使われますので、さてどこに貼られるかはこれからのお楽しみです。

またご報告いたしまーす(^^)

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから