ページトップへ

遅きバレンタイン|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は事務処理、事務処理、事務処理→サニサンへお買い物。

サニサンのお買い物で、また粋なやつをゲットしてきました!

またあとでブログで紹介しますね。

やっぱりシンプルはいいです(^^)

さて今日は、遅きバレンタインのお話。

この歳になるとバレンタインをもらえる確率は、娘にもらえない限り限りなくゼロに近いものです。

とくに期待もしていませんが、

食事をしながら友だちにあげるチョコをつくるのを見てはいましたが、

14日には何ももらえず、今年のバレンタインは過ぎ去ったのでした。

一昨日、家に帰り冷蔵庫を開けてみると、

こやつが冷蔵庫にメッセージとともに入っていました。

次女の手づくりチョコ!

諦めていてももらえるとうれしいものです(^^)

写メをとってから次の日食べようと大事に冷蔵庫にしまっていましたが、

情報を聞きつけたかみさんと長男に2つ食べられてしまい、結局ぼくのチョコは2個になってしまいました。

手づくりもうれしいし、もらえるとさらにうれしい!

次女からのサプライズでした(^^)

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから