ページトップへ

一般のカーテンレール|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は社内で進捗会議。スタッフの星クンは出先の車の中から会議に参加。

チャットワークというビデオ会議で出席しましたが、思ったよりも音声もひろうし、相手の声もよく聞こえました。

テクノロジー恐るべしです。

これは使えます!

さて、家づくりが終盤に差し掛かってくると、カーテンのことが気になります。

そんなときによくいただくご質問が、どんなカーテンレールにしたらいいか?です。

僕たちのお施主さまで多いのは、アイアンのシンプルなカーテンレールにしたいというご要望。

しかしすべての窓はなかなか費用がかさむので、

そんな時、プライベートなお部屋(寝室や子供部屋)でお勧めしているのがこちらです。

一般のカーテンレールです。

これは使いたくないという人が多いのですが、このレールの中で黒いレールは使えます。

実際レールを取り付けて、そのレールだけを見ているとその凄さは分からないのですが、

リングクリップを取り付けて、お気に入りの布を挟んでみると、なんとこのレールの存在感がほとんどなくなってしまうのです。

しかも色が黒なので、ぱっと見た目はシャープでかっこいい(^^)

単品で見ると、いまいちなものでも組み合わせることによって、別物に生まれ変わるものはたくさんあります。

迷われたときは一度使ってみるのをお勧めいたします。

結構いけるはずです!!

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから