ページトップへ

モルタルと漆喰の外壁|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

仮説を立て、行動に移すことは次の行動を考えさせてくれます。

一度行動し、思うようにいかないことは毎回のこと。

しかし、これでダメだったら次はこうやってみよう、もし次の行動がわからなかったら、分かりそうな人に相談してみよう、などといろんな案が出てきます。

どんな結果に到達するかまでは分かりませんが、行動することによって着実に一つの答えに向かっているような気がします。

行動の結果から考え、そしてまた行動し考え、そんな繰り返しが一つの答えに向かうとともに自己成長に繋がると思うわけなのです(^^)

さて今日は『モルタルと漆喰の外壁』のお話です。

とある街で見かけたアパートです。

結構昔に建てられたと思われますが、モルタルとホワイトの外観になっています。

僕たちの使用する素材ですと、モルタルと漆喰になって来るかと思われますが、モルタルと漆喰の相性がとても良さそうな組み合わせです。

屋根もフラット系、外観も若干三角形になっているところもレトロさを感じます。

モルタルと漆喰の外壁いい感じです〜(^^)

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから