ページトップへ

グレーの外壁とガルバの屋根|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日はとある方とコニュニケーションをして、あらためて『なんのためにそれをするのか?』という目的がいかに重要か再認識をしました。

そして、そのなんのためを最初は深められなくとも、なんのためをどんどん深掘りしていって、自分の心が踊るような『なんのため』が見つかるとそれはとても強い原動力になってくると思います。

なんのための深堀は、経験や知識によって自分の成長によって深められたりもしてきます。

目的が明確な人は、いろんな行動がその目的に向かっているので、行動も明確なのです。

そんなことを昨日のコミュニケーションで学んだのでした。

さて今日は『グレー外壁とガルバの屋根』のお話です。

とある街で見かけたグレーの外壁とガルバの屋根です。

最近グレーの外壁にはまっていますが、画像のように切妻の屋根にもマッチしてきます。

屋根がガルバの金属系なので、コンクリートのようなグレーの外壁との相性も良く、金属系なので素朴で無骨な感じもします。

切妻の屋根でもこんな素材と色のパターンでいくと、どこかかわかっこいいようなおうちになりますね(^^)

ではでは。

 

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから