ページトップへ

ダイニングの椅子を考えてみる|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は午前中にHさまの打ち合わせをリクシルで行い、その後は事務仕事でした。

明日はYさんの塗装のレクチャーに朝一で向かいますので、パワーをためるために今日は早く寝ます(^^)

さて今日はダイニングの椅子のお話です。

おうちを建てられているお施主さまからよく聞かれるのが、どんなダイニングの椅子がいいかというご質問。

今日ご紹介するのは、完全に僕目線の椅子のご紹介で、エフリッジホームのおうちだったらこれがあうかな〜という感じでチョイスしてみました。

今日は北欧スタイルの椅子です。

ネットで検索するときは「北欧 椅子」で検索すると、たくさんの画像が出てきますので、

お時間がある人は検索してみてください(^^)

こんな感じや、

こんな感じのダイニングチェアです。

フレームが木で出来ていて、座面がファブリックのシンプルな北欧スタイルのチェアです。

カラーも色々ありますので、お好みのものを選んでみるといいとおもいます。

4つの椅子をすべて違う色でも良し、もしくはデザインの違う椅子を揃えてもかわいいかもしれません。

とはいえ、

なかなか違うデザインといっても難しいと思いますので、少しずつまたブログでご紹介していきたいと思います。

ではでは(^^)

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから