ページトップへ

グレー色の外壁|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日は久しぶりの家族と外食をしました。

近所の洋食屋さんでワインを飲みながら楽しいひと時を過ごしました。

カミさんとはこういう時に自分がどんなことを考えているのか話せるようになったのでとてもいい時間です。

会社のビジョンに向かっていろんな仮説を立てながら、未来をイメージしながらやっていくのは大変ですが、その反面面白さもとてもあります。

ビジョンがあるからそこに向かっていろんなイメージもできますし、ビジョンがあるから燃えられると思うわけなのです。

そんな食事会もとても楽しめるようになりました(^^)

さて今日は『グレー色の外壁』のお話です。

画像はグレー色の外壁ですが、最近どうしてもやってみたい外壁が『モルタルの外壁』なのです。

塗り壁というと白であったり、いろんな色が本当にありますが、モルタルの素地のままの外壁がとてもやってみたいのです。

モルタルなので、ムラが出たり、白化したりいろんな表情が出てきてしまうのがデメリットとしてありますが、モルタル素地の独特の素材感にどうしてもやられてしまいます。

現在色々素材を模索中で、近いうちに実用化してきたい一品でもあります。

ではでは。

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから